警察犬K-9ユニットへ安全なゲージ寄付@ピッツバーグ

強く耐久性高い犬ゲージ

なぜ警察犬K-9へ新しい安全なゲージが寄付されたのか?ピッツバーグ警察犬に起こったある事件との関連性についてご紹介します。

✓ 米軍用・犬用アルミゲージはこちら

 

実業家からの寄付が強く耐久性高い犬ゲージ

強く耐久性高い犬ゲージ

ニュースによると、ロビンソンの実業家NOXONから$12,000寄付は今まで使用していたプラスチッククレートより強く耐久性のある強くて耐久性の高いゲージ(ケージ)を購入されるために使用されたのですが、なぜこんなにも多額な寄付がK-9にされたのでしょうか。

プラスチックゲージ(ケージ)のデメリット

プラスチックゲージ(ケージ)のデメリット

K-9ユニットを率いるマイケル・ラポート軍曹曰く、時間が経つにつれてプラスチックケージは、暑さや寒さから割れ(亀裂)が発生し破壊されることが多くあったということで、 今回の犬ケージは、アメリカ戦場で戦う軍用犬の使うものと同じものです。

戦場や現場でも利便性高い犬(ゲージ)ケージ

警察車両でスペースがないときは中型のスーツケース程度に折りたたむことができます。
また写真でわかるように、一般的に販売されているタイプよりもピッツバーグK-9サイズに対応するためにカスタムメイドされました。

同類の犬ゲージ(ケージ)詳細

警察犬K-9の安心感のために

これらの新しいケージ(ゲージ)は、心理的かつ犬の安心感があります。
「安全性」は輸送するための最良の方法だとラポート軍曹が重要なポイントとしてあげていました。

しかし気になるのは、なぜK-9への寄付があったのか。
実は深い意味があったのです。

K-9ロッコファンド

K-9ロッコファンド

2014年1月28日ピッツバーグ警察署にてロッコ(8歳オス)という警察犬がとある事件現場に出動していました。
その際逃亡中の犯人と揉み合いになっていた警官を助けようと立ち向かいながらも、犯人に刺され腎臓と背骨に重症を負い、2日後に亡くなってしまうという悲劇的背景があったのです。

そこでNOXON氏が、ピッツバーグK-9メモリアル財団を通じ$5,000の寄付を発表したのでした。
実はロッコファンドは警察犬ロッコが刺されたという致命的な事件が起こった後$121,700.55が集まりました。

警察犬K-9防弾アーマーベスト

またロッコファンドを利用し、2015年12月には13個のK-9ユニット用カスタムメイドボディーアーマーベストも購入したのだそうです。
二度と同じ悲劇が起きないために、私たち人間を守り、また悪人を大事する素晴らしいK-9ユニットのための安心安全を高めるためのストーリーでした。

補足&K-9豆知識

またロッコK-9へ犯人が刺した刑罰は重く、たとえ犬とはいえど警察犬。警察の一員への危害殺害をしたという処罰はそう簡単に許されるものではありません。
K-9部隊に5年勤務した勇敢なロッコ、ご冥福をお祈りします。お空でホープと出会ってのんびり日向ぼっこや散歩をしていますように。

✓ 米軍用・犬用アルミゲージはこちら

強い。犬クレートおすすめ12の理由

プロも愛用犬アルミケージが人気な理由

米軍用犬愛用。アルミ製で頑丈!強い!

警察犬や使役犬などが愛用するアルミケージ、なぜバリケンではだめなのでしょうか?専門家であるプロたちがアルミゲージを選ぶ理由とは?

警察犬K-9はアルミケージ

プラスチックバリケンなどが悪いということではありません。

ただ破壊されてしまっては、買い替えにも予算を新たに費やさなければいけなくなる上に、現場をフィールドとしている警察犬や軍用犬たちがプラスチックケージ内で暴れて齧って壊した際に怪我をしてはつかいものにもなりません。 そうならないように休息する小屋である犬ケージの環境を整えてあげるということも犬のためでもあり、ハンドラーの役目でもあるでしょう。

米軍用犬愛用。アルミ製で頑丈!強い!

✓ 犬用アルミケージはこちら

犬ケージの耐久性

アメリカの軍用犬や警察K-9らが愛用しているというこのアルミケージですが、以前もお話したように、同じものを積み重ねることもできますし、大人が2,3人乗っても壊れるということはありません。

犬アルミケージとプラスチックケージの利便性

丈夫!頑丈なアルミクレート愛犬大型犬シェパードのズィーナも愛用するこのケージは、折りたたみ式なので、非常に便利です。強い。犬クレートおすすめ12の理由

移動する際も大きな形状のまま運ぶのは非常に大変ですが、折畳んでしまえば楽に、好みの場所に移動ができます。
ハンドルがついているので、やや大きなバッグのような感じです。

✓ 犬用アルミケージはこちら

犬アルミケージと海外飛行

犬アルミゲージと海外飛行

我が家のシェパードのアルミケージを購入する際に聞いた話ですが、同じ犬用アルミケージでフランスからアメリカまでマリノアの犬を輸送してもなんら問題はなかったということでした。

✓ アルミケージはこちら

丈夫で安全な犬アルミケージ。犬を仕事として扱う人達も理解をした上で、この犬ケージを選んでいるということでしょう。

プロも愛用犬アルミゲージが人気な理由
こういった使役犬などのワーキングドッグたちが愛用する犬ケージ。
いつでもどこでも犬たちが安全に移動して休息できるように、こうした環境づくりはプロたちも認める犬ケージを選びたいですね。

アルミ犬ケージおすすめ12の理由

一般的な犬バリケンや犬ケージは壊れる

犬ケージ (犬 ゲージ) のおすすめ?旅行や災害時も安心できますか?どれもプラスチック製で同じでしょう?しかし我が家の犬のケージは一味も二味も違うので脱出も破壊も防ぐことができるのです。それはなぜか?

犬用アルミケージはこちら

夏も冬も強くて快適な愛犬のアルミケージ

一般的な犬バリケンや犬ケージは壊れる

一般的な犬バリケンや犬ケージは壊れる

この写真は世界的に愛犬がケージなどを破壊しているという事例の1つです。

犬のケージ噛み癖はありませんか?

大型犬ズィーナがやってきて、プラスチックのケージではもたないと思った発端は、いたずらからでした。
先代ジャーマンシェパードのホープの愛用していたプラスチックケージの角を暇な時に齧り始まったのです。この写真まで激しく壊してはいませんが、プラスチックだけでなく、犬たちが破壊してしまう行為、これはただ事ではありません!!

また保護してきた犬のため、精神的ストレスが仔犬からずっと同じ飼い主から育てられた子ととは異なりますので、色々考えた末に今の頑丈なケージ購入をしたということです。
愛用者(犬)の意見からアルミ製犬ケージのおすすめ理由をご紹介させていただきます。

1.米軍用犬愛用。アルミ製で頑丈!強い!

米軍用犬愛用。アルミ製で頑丈!強い!

犬用アルミケージはこちら

アルミ製と聞くと、薄く柔らかなイメージがあるかもしれませんが、とんでもありません。
適度な厚みとしっかりとした作りで、安心感も異なります。
またドアがステンレスでできているペットショップなどで販売されているバリケン、ケージなどと違い、ドアも窓もアルミ板で構成されているので齧ってもよっぽどのことが無い限り壊れないのです。

(関連記事)警察犬K-9ユニットへより安全なケージ寄付@ピッツバーグ

そして上記写真の様にアメリカの軍用犬やK-9も耐久性などの優れた点を評価して、プラスチック製ではなくこの我が家でも愛用している犬ケージと同じもの(警察犬K-9愛用の犬ケージ詳細情報を使っているというのですから、安心感も違います。

    • (↓次ページでは、ここまで小さくなる!XLやLサイズで大きいのにコンパクトになるのか?について)

2.犬ケージは組立式で便利

犬クレートは組立式で便利


アルミケージ でも金属製ステンレスの犬ケージが販売されていますが、組立式でコンパクトになるタイプでこのお値段は他にはないのではないでしょうか?
順番を押さえれば女性でも一人で組立ができますし、私も一人で組み立てたり、コンパクト化させたりできるのです。

3.アルミケージは掃除が簡単

アルミクレートは掃除が簡単

この犬ケージはとても掃除が楽で助かっています。
プラスチックの犬のケージですと、イライラした犬が床面などを引っかいたり齧ると、表面がざらついたり傷がついて怪我をする原因にもなりますが、このアルミの犬ケージですとちょっとやそっとでは傷はつきません。 またタンやグレーの色の加工をしていますが、ペイントが剥がれないパウダー安全加工で、飼い主にも犬にも優しい作りなのです。
お水をこぼしても、ササッと拭いてあげればよいだけです。

過去記事:警察犬K-9に人気ケージは掃除が楽々

4.水飲みもできる

ケージのドアに水飲みのボトルを取り付けることができます。
よって移動中も万一飛行機で犬だけになっても水分補給ができるので、安心です。

5.夏は涼しく冬は暖かくできる

夏はひんやり(ちょっとしたブランケットがあると安心です)、冬は床にふわふわマットなどを引いてあげることができるので四季関係なく安心して過ごすことができます。(夏も冬も強くて快適な愛犬のアルミケージ

6.バリケンにはないセキュリティ力。ドアロックも頑丈できている

バリケンにはないセキュリティ力。ドアロックも頑丈できている

犬用アルミゲージはこちら

我が家の愛犬ズィーナが愛用するこのケージは、3箇所の鍵があるので安心です。
錠が1箇所だけでは万一外れた時に大変ですが、予備で2つ上下に設定されていることで、移動中や前足で開けて欲しいと要求した時など大きな音がなることがありますが、3つ全てのドアの錠をロックすればこういった状況でも音も静かになります。
これらのお陰で残念ながら、犬は脱出はできません。

それからアルミケージの類似品は沢山あります。
デザインは似ていても違いはドアに1箇所だけの鍵があるのみですので移動中や犬が前足で開けようとするとドアがガタガタ音がなる為うるさいのが問題点のようですので類似品にはご注意ください。

(▼飛行機にも積める?次ページへ続く▼)

大型犬も安心!アルミ製ケージの使い方&収納方法

アルミ製ケージ(クレート)の使い方&収納方法

収納式だから安心!大きな犬ケージをそのままの大きさで持ち運ぶのは大変ですそこで便利なアルミ製ケージを買ったら安全に上手に設定&収納する方法を覚えていきましょう。コツさえ覚えれば女性でも1人でできるようになりますよ。

オシャレだけではない脱出不可能な愛犬ケージ

アルミ製ケージ(クレート)の使い方&収納方法

✓  米軍用・犬用アルミケージはこちら

やはり長期的に丈夫で安全に使えるケージがあるのは安心ですね。

特に里親で犬を飼うとなると躾がしっかりその犬に定着するまで時間も掛かる上に、暴れる可能性もあります。
また子犬から飼っていても躾がなっていないと留守中に小屋やケージの中で大騒ぎしたり、脱出をはかろうとするのは本能的なものでしょう。

ただ留守中にケージを壊して怪我をしたりプラスチック破片を誤飲すると手術など大掛かりなことになりかねませんしそれも含め飼い主の責任となってしまいます。

それでは嫌ですよね。ということで先日購入したシェパードズィーナのケージの設定方法や収納方法をご紹介しましょう。

米軍用犬愛用。アルミ製で頑丈!強い!

犬用アルミケージはこちら

アルミケージ設定方法 (5 Steps)

金具は回して穴に引っ掛ける

犬アルミケージ収納・片付け方法動画はこちら

1.金具は回して穴に引っ掛ける

金具は回して穴に引っ掛ける

まずは両サイドにある金具を回してロックを外します。

2.ベースとなる箇所を広げる

ベースとなる箇所を広げる

その後、1人で行うのであれば上部に取り付いている取っ手を持ちながら全体を持ち上げます。
もし上手く上がらなければ、横に広げて全体を広げるとやりやすいでしょう。

3.ドアから設定

犬クレート丈夫 ドアから設定

枠が広がったら、ドア部分からゆっくり設定します。
しっかり設定ができたら、「1」で緩めたねじをドア側上部の穴と合わせてフックを引っ掛けてロックをします。ネジを締めたら、ネジを下向きに畳んでおきましょう。

4.背面設定

背面設定

続いて背面側も「2」同様にゆっくり持ち上げて上までしっかり立てられたら背面の上部の穴と、緩めたネジ側とを合わせてロックをします。こちらもネジを締め終えたらネジを下向きに畳んでおきましょう。