食欲満点!カークランドサーモンポテトに挑戦

カークランドサーモンポテトドッグフード

カークランドドッグフードチキンから先日変更したサーモン&ポテトを大型犬ズィーナで試してみました。利点も色々です。

サーモン&ポテトのドッグフードとは?

カークランドサーモンポテトドッグフード

今まで愛用していたカークランド(コストコ)のドッグフードでもやや新しい部類になるでしょうか。水色のハスキーが目印のパッケージです。

関連:大型犬シェパードはどの野菜と果物が食べられる?

チキンドッグフードとの原材料比較

カークランドチキンの餌

チキンやチキンミールなどが主原料で、雑穀や麦系もありながらベリー、最後の方に確かコンドロイチンなども含まれているドッグフード。

鶏肉、玄米、精製麦、乾燥卵、ビートパルプ、鶏脂、ジャガイモ、魚肉、 フラックスシード、
調味料、イースト、ミレ、えんどう豆、ニンジン、ケルプ、リンゴ、スキムミルク、 粉末クランベリー、
塩化カリウム、塩、塩化コリン、ミネラル類、ビタミン類、ローズマリーエキス、 パセリ、チコリールート

サーモン&ポテト

サーモンミールや白身魚などが主原料。チキンにはないサツマイモ(グレインフリー)、またベリーやトマト、オメガ3脂肪酸やプロバイオティクス類が含まれています。

サーモンミール、サツマイモ、えんどう豆、ジャガイモ、キャノーラオイル、ジャガイモ繊維質、
フィッシュミール、えんどう豆タンパク、調味料、フラックスシード、食塩、ミネラル類、
ビタミン類、塩化コリン、チコリールート、ラズベリー、トマト、ブルーベリー、ユッカエキス、プロバイオティクス類

(↓次ページへ:続いてドッグフードの粒の違いで選ぶのはなぜ?)