犬ゲージが必要な理由

あなたは犬ゲージやクレートが必要な理由があると思いますか?不要だと思いますか?ここで愛犬のために重要なポイントをおさえてまいりましょう。

✓  犬用アルミゲージはこちら

犬ケージ(ゲージ)生活

犬ケージやクレートが必要な理由

屋外飼育の犬で一般的に庭のどこかにケージ(ゲージ)やハウスがありませんか?

しかし家の中で犬を飼っている飼い主の中には犬の室内飼育にハウスは必要ないと考えている方もいるようですが、
ちょっと待ってください!
それは犬にとって大きな間違いだということを知っていますか?

大型犬、中型犬、小型犬に限らず犬の習性を飼い主であるあなたがまず知ることからが重要です。

部屋の中で飼い主と一緒に過ごす犬でもハウスが必要だということを一緒に学び、犬のケージ生活が必要な理由を早急に理解してよい関係を築きましょう。

犬ゲージはテリトリー【巣】

犬ゲージはテリトリー【巣】

私たち人間の感覚では犬のケージ(ゲージ)は犬を閉じ込めておく檻と考えてしまいがちです。
これが一番の大きな間違いですが知らない人が多くいます。

犬ケージが必要な理由

しかし、犬は本来小さな穴を掘って巣をつくり、その中で休む習性を持つ穴倉動物のため
ペットとしてお家の中で飼われているワンちゃんにもその【巣】に代わるモノが必要なのです。

つまり、その巣に代わるもの、それが“ケージ(ゲージ)やハウス”なのです。

犬のケージ(ゲージ)があれば犬は本来の自分のテリトリーで安心して眠ることが出来るのはもちろんのこと、
囲われたスペースに入っていることで自分が守られているという安堵感を得ることが出来るため自然と落ち着いた性格になっていくというものなのです。

犬ゲージ(ケージ)やクレートの利点

それから、犬にケージ(ゲージ)やクレートを与えることで得られる大きなメリットが実はもう1つあります。
それはより多くの時間を犬にケージ(ゲージ)やクレートで過ごさせることにより
愛犬の躾がより上手くいくようになるという飼い主にとっては非常に嬉しいメリット(利点)です。

✓ 犬用アルミゲージはこちら

犬の躾に困っている時はケージ(ゲージ)

特にこれから子犬を迎える予定の方は、犬にケージ(ゲージ)やクレートを用意するか否かが今後の犬の躾を左右する重要なポイントになることを忘れないでください。 特に愛犬に犬ゲージ(ケージ)やクレートを与えていない飼い主で、犬の躾に困っている方は今すぐ犬ゲージ(ケージ)やクレートを用意しましょう。

迷っている場合ではなく、上下関係を築くことや上記であげた犬だけのテリトリー安心する場所を確保させることを優先させましょう。
犬は家族でも、人間と犬の信頼関係を築く第一歩のツールの1つが犬ゲージ(ケージ)やクレートなのです。

続いて、犬ゲージや犬小屋などのハウスの選び方