犬ゲージや犬小屋などのハウスの選び方

前回では、犬にはケージ(ゲージ)やハウスが必要な理由についてお話ししましたが、今回は犬ケージや犬小屋などのハウスの種類について確認していきます。犬飼育によって選び方を迅速に賢く選び上手にそしてお得に犬小屋購入をしましょう。

✓ 米軍用・犬用アルミゲージはこちら

 

犬のハウス選び

犬のハウス選び

犬の家(テリトリー)は大きく3つのタイプがあります。

  • 犬小屋(犬舎)
  • サークル
  • ケージ(ゲージ、クレート)

ではそれぞれの特徴や利点や注意点をまとめましたので、あなたが犬との信頼関係を築きやすい環境を整える参考になさってください。

犬小屋(犬舎)

その形状から、大型犬向きで完全な屋外飼育用。
当然ながら。やはりある程度のスペースが必要です。
囲われた寝床スペースと日光浴の出来るスペースを兼ね備えたタイプが理想的です。

犬小屋(犬舎)メリット・デメリット

基本的にスチール製やステンレス製のため、丈夫な点がメリット。
デメリットは屋外設置で紫外線や雨の影響を受ける機会が多いため、材質によっては(おもにスチール素材)塗装の剥がれや錆びといった劣化が起こり易いという点。

このデメリットはステンレス製を選ぶことによって解決するのですが、ステンレス製の犬舎はプロ向けの高価なモノが多く、一般の愛犬家さんにとっては選択肢が少ないのも難点ですが、 私たちの愛用する犬舎にもなるタイプは、アルミ製で強いだけでなく折りたたみ式、そしてプロファッショなるな仕事をするアメリカ軍用犬やK-9らも愛用なため、安心感が違います。

返事を書く