大型犬シェパードと海外旅行迷子防止ケージ裏技

3部の書類の行き先とは

国際空港と愛犬書類審査

1つは自分用。
ハンドキャリーの荷物と一緒に持ち歩きましょう。

2つ目はチェックイン用のバゲッジ用。
手荷物に入れていたのに、あれ?どこだろうという時もこれで安心。

最後は愛犬のケージ上に貼り付け用。
クリアケースに書類を全て入れて、見える所にガッチリと貼り付けることです。

万が一の時でも安全が確保しやすくなるのです。
誰が書類を見ても、どこ行き、緊急連絡先住所と電話番号も表示しておくとよいです。
ポイントは私の大切な愛犬をしっかり大事に運んでね!海外旅行迷子防止のポイントは主張でしょう・・・。

海外旅行迷子防止大型犬も小型犬の安心輸送アイテム

LIVE ANIMALステッカー
こういったステッカーがあると便利で、こちらのバリケンネルだとこのステッカーが付いてくるので安心なのです。

しっかりと目立つ所に貼っておくと安心です。

>>「Live Animal」ステッカー付きPetmate社製バリケンネル

gsdhope.com instagram banner

>>軍用犬&K-9愛用頑丈で折りたたみ式アルミクレート

>>愛犬とグアム渡航手続き3つの質問

コメントする